スマホでもOK

スマホが普及して以来、自宅にパソコンを持たずにスマホやタブレット端末でウェブ関係の作業をすべてするという若い人も増えてきています。クレジットカードの申し込みやキャッシングの手続きがネット上でできるようになっているので、スマホを用いてそうした申し込みをする人も増えていることでしょう。指定の銀行口座を持っていれば、スマホ操作で1分もかからずにネットキャッシングが可能な会社もあります。手軽なコンピューターであるスマホだからこそ、すべての作業が簡単になっています。

スマホでカード申し込みをする場合でもやはり通常の申し込みと同じように個人の情報を入力していく必要がありますが、本人確認書類などもその同じスマホで写真を撮って送るだけですので簡単です。基本的に大手の消費者金融はどこもスマホやパソコンを使ってあらゆる手続きができるようになってきているので、これからはますますカードやキャッシングの申し込みや利用がしやすくなるでしょう。多くの人が心配する収入証明書なども、借入金額100万円までは不要などとしている会社も多いので、商売でもやっていない限り、普通は満足いく金額設定で、収入証明書不要で契約ができることになります。自分が申し込みをする会社の情報を前もって調べておくことでスムーズに手続きを終えることができます。

ネットで申し込み

クレジットカードやキャッシング枠の申し込み自体をネットですべて手続きすることができるようになって、気軽に申し込むようになった方も多いのではないでしょうか。カード契約をするのにどこかに出かけることや、人と対面で申し込みをする気忙しさがないのでネットによる申し込みは人気が出ても不思議ではありません。ネットキャッシングを利用したい人にとってありがたいのは、申し込みもネットで終わり、自宅への書類送付や、職場への電話連絡などがないカード会社でしょう。なかにはカードの発行もない会社もあるので、職場や家族に内密でネットキャッシングをしたいという方でも安心して利用できます。

カードの契約の際は免許証のコピーなど本人確認書類が必要になることが普通ですが、こうした書類も最近ではスマホのカメラなどで撮影してウェブ上でアップロードすることによって提出することができます。ただしネット上で完結させるタイプのカード及びキャッシング申し込みに際して指定銀行の口座を持っている必要がある会社もありますので、自分がその銀行の口座を有しているかあらかじめ確認しておくことが必要です。なお即日での融資を希望している場合は何時までに申し込めば当日融資の可能性があるかも調べておきましょう。

ネットでキャッシング

カードキャッシングと聞くとやはりATMでクレジットカードを使って現金を借り入れるというイメージが強いと思いますが、最近は時代のニーズに合わせてネットキャッシングというものが利用されるようになっています。このネットキャッシングというのはインターネット上で手続きをすることによって自分の指定の口座へ振込の形でキャッシングをするという方法です。わざわざ契約機やコンビニのATMなどに出かける必要もないのでかなり使い勝手の良いサービスです。なんと言っても自宅にいながら振込依頼ができるので、自分の口座に資金を入れて支払いの引き落としに備えたい人や、自分の口座からネットバンキングで振込をしたい人にとっては時短にもなって便利です。

ネットキャッシングによる借り入れは土日祝日関係がなく24時間可能という会社もありますが、その際指定の銀行の口座を作っておく必要があるカード会社もあります。こうした土日も振込依頼可能な特定の銀行などがないカード会社もありますので、自分がどのような借り方をしたいかで選ぶ会社も変わってくるはずです。さらに実際の借り入れの際にネットで手続きできるだけでなく、最近はカードの申し込み自体もネットで完結するものも多くあります。

キャッシング開始!

アメリカではクレジットカードの所有が身分証明書のような役割を果たしており、クレジットカードがなければビデオレンタル店のカードすら作れないような所も多いのです。そして、この20年~30年で日本人の生活にもクレジットカードが浸透してきました。大学生でさえクレジットカードの所有率は40%を超えてきているというデータもあります。クレジットカード払いで支払いをするサービスなども増えてきており、最近では公共料金などもカード払いにしている人も多いのではないでしょうか。学生であれば自分のカードに加えて家族カードも所有しているという人もいるため、個人用、家族用を合わせるとかなりの数の学生がカードを利用もしくは所持していることがわかります。

特に学生のうちだと海外旅行やネットサービスの支払い、ネットショッピングなどがクレジットカードの代表的な使い道だと思いますが、学生時代が終わるとキャッシングサービスも利用する人が増えるのではないでしょうか。社会人になると生活費としてどうしても費用が必要になったり、急な人付き合いや支払いで現金が必要になったりすることが多いので、通常のカード払いだけでなく、現金を手にできるキャッシングサービスが大変便利になります。今現在キャッシング枠が付いていない人もキャッシングを開始することや、キャッシングを利用したことがない人もいざという時に備えてキャッシングの利用法や限度額などを確認しておくとよいでしょう。